BLOGブログ
BLOG

平熱の体温をあげて免疫力を高めましょう!

2020/03/12
ホルミシスグッズ

皆さん、こんにちはlaugh

 

江東区新大橋の天明堂はりきゅう治療院です😊

 

今日の東京は気持ちのいいお天気です

暖冬の影響なんでしょうね、いつもよりも春が早く来ている気がします。

 

 

この時期は暖かくなるのが楽しみで、様々なイベントも多く、いろいろな思い入れがある方が多いはずですが・・・・

 

 

いよいよ都内も感染経路のハッキリしないパターンのウィルス陽性患者がでてきましたね。

 

当院でもいつも以上に院内の清浄化に気を使いますfrown

 

手指消毒やベットまわりの消毒、加湿器に次亜塩素酸を混ぜるなど、やはり当院内での感染などあってはならないことです。

 

普段、冷え症や低体温症など、お身体の冷えに対する施術はよくやっておりますが、このタイミングですから敢えていいます。

 

冷えは万病のもとです!病院では冷え症は病気として扱ってはくれません、平熱が37℃弱あることで代謝がグッとあがり免疫力もさらにアップします。

 

中には体温は35℃台が当たり前で、36℃台にあがると怠いなんてかたもいらっしゃると思いますが、そういう方こそ高めの体温に慣れる必要があります。体質ではありません。

 

毎年インフルエンザの予防接種をうっているのに発病してしまう方、いますよね。平熱の体温どれくらいなんでしょうね。免疫力が低い証拠です。

 

ちなみに私は、インフルエンザの予防接種はうけたことありませんし、罹ったこともありません。

 

この度の新型コロナウィルスについては重症化する可能性は低いとはいえ、感染力はとても強く、画一された治療法がありません。既に世界中に広がり多くの死亡者も出ているのが現実ですね。

 

自身の免疫力をしっかり保ち、自らの力でウィルスを撃退するしかありませんし、また、他人に感染させてはいけませんね。

 

それには十分な睡眠、栄養をとることが重要とされていますが、代謝の低いかたは身体を冷やさないようにしなければなりませんfrown

 

 

当院では施術のほかに、ご自宅でケアできるグッズを取り揃えております。

写真はそのグッズの一部、飲料水にこの器具を入れておくとそのお水がラドン水になるというものです。

 

ラドン水の‟ラドン”とはよくラドン温泉なんて名前を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、簡単にいうと普段飲んでいるお水が温泉水になるというもので、この器具の中に鉱石が入っているんですねwink

 

その隣に写っているメーターはこの器具から発しているマイナスイオンの数を表しているもので‟5.219”とでています。

 

マイナスイオンの数値は森林浴で2.000、滝壺から10メートルの位置で4.730、通常のお部屋では100くらいと言われています。

 

このメーターの数値を見ればこの器具がまがい物ではないということがわかります。

 

普段、飲んでいるお水やお料理に使っているお水にこの器具を加えるだけなんですね。

ご利用者さまは便秘が解消し、お肌のつやがとてもよくなった、平熱の体温は36.8℃になったという声をいただいております。

 

 

この他にも、ご自宅のお風呂につけておくことでラドン温泉になる鉱石や、お布団に敷いていただくマットなど、キチンと数値でその性能がわかるものを揃えてあります。

 

私自身も毎日お風呂用を使っておりまして、とてもよく温まる感じがしています。

ご利用者の皆さんからも使っていたら体温が上がってきたとご報告いただいてます。

 

ご興味のある方は一度、当院にお問い合わせください。

実際にご来院いただきますと、実物をみていただきその場でイオンテスターでの計測数値を見ていただくことができます。

 

 

一日も早く、この騒動が終息しますように、皆さん健康でいられますように・・・・