BLOGブログ
BLOG

ペットの体調管理にうんちチェックは欠かせません、人間は・・・・?

2019/01/30
猫さん

皆さん、こんにちは!

 

 

江東区新大橋の天明堂はりきゅう治療院です😊

 

 

もうすぐ節分ですね、節分というと豆まきして邪を払い、福を招くというならわしをイメージしますが、節が代わるということは旧暦の新年がくるということ、まさに新しい年が始まろうとしています。

 

 

中国では春節といって本当のお正月を迎えるんで、爆竹鳴らして大騒ぎになるらしいですねwink

 

 

さて、話は変わりますが、皆さんはご自身の体調のバロメーターにしていること、何かありますか?

 

 

 

我が家の猫さん達はうんちの質を見てあげてます😸

はなちゃん

私自身も便の状態はチェックしてますよwink

 

 

 

ところで皆さん、健康な便通って本当にご存知ですか?

私自身20代の頃に腸の病気をしまして、そのとき初めて知ったのです。それまでの自分のコンディションは便が固く、すっきり出しきるのに時間がかかりました。ひどいときは切れ痔になってしまうこともあったのですが、そういうものだろうと思っていましたsurprise

 

 

 

そうなんです、比較する対象がないんです。わざわざ親兄弟に相談することもありませんでした。みんなそんなものだろうと思っていたからです。

 

 

先日、当院のおみえになった高校生の男子、お顔にできたニキビの状態がひどく、美容クリニックにも行っているのですが、なかなかキレイになってこないとのことでしたsurprise

 

 

当院としては自律神経を調整して過剰に排出しようとする肌のコンディションを抑えようと考えたのですが、身体の状態を拝見すると、年齢もまだ若く、日々部活動で汗をながし、活発に活動しているのに身体が冷えていました。

 

 

 

よくよく聞いてみますと、幼少期のころ腸の病気で手術をしており、ちょっと脂の強い食事をするとすぐに下ってしまうというのです。しかしながら、別に痛いわけでもないし、みんなそんなものだろうと気にしていなかったというのです。

 

 

なんかその気持ちわかる気がしましたsad

 

 

 

ですから、まず腸内環境を整え、身体の冷えを除き、代謝を正常にもっていくようにしたのです。

 

 

 

女性の場合は特に、便秘しやすいとお肌のコンディションもよろしくないと思いますwink

 

 

 

さて、一日三食、食事をしたら3回、うんちがでるのが理想です💩

胃袋の食べたものが入ると、反射的に腸がうごきだすのが健康な状態です。そんなにたくさん食べなくても便の量のうちの1/3は天寿を全うした腸内細菌の亡き骸と腸内粘膜の垢ですから、そこそこの量はでるはずなんです。

 

 

お水は毎日2リットルくらいは飲みましょう。スムーズな排便に水分は欠かせません。トイレの水の中にうんちが沈んでしまうのは水分不足です、また便秘をしていても大腸の中で水分がどんどん吸収されて硬いうんちになってしまいます。

 

便秘を避けるためにも足腰を使った適度な運動をしましょう。インナーマッスルが動くことで腸を刺激してくれますwink

 

 

便が緩すぎる場合、それが一時的なものならいいのですが、なかなか改善しないときはお医者様や我々のような治療院に相談してみてください。身体が生理的に毒素を排出しようとしていたりすることもありますし、また冷えていて正常な便の状態まで保持できていなかったり、その方の状態は様々ですが、いろいろなことが見えてくるでしょう。

 

 

あと、色ですね、茶色や黄褐色が健康ないろですが、食べたものによっては一時的に黒くなったり緑になったりします。

ただやはり一時的でなく、何日もどす黒かったり、白、赤といった色がでる場合は病院で診てもらいましょう。

 

私事ですが、先日知人が大腸の癌でなくなりました。まだ40代半ば、子供も小さいのに・・・・気持ちのやさしい、いい男でした。またそのうちいっしょに呑めるなんて思っていたのに残念ですcrying

 

 

皆さんの健康チェックに少しでもお役に立てたら幸いです。

それではまた✋